« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008.05.25

順調、なのかな?

花子、今日から完全療法食になりました。

朝、夜、2回のお食事です。

一回の量は、0.2カップ(200ccのカップで)くらいです。

ほんとにちょっぴり。

Photo_2

嫌がらずに、療法用のキャットフードを食べてくれるので

とてもたすかります。でも、

決められた30分内に完食、

というわけにはいかないのですよね。

2回くらい食べに来るのですが、

1回あたりに食べてる量が少ないうえに

そのあと寝ちゃったりするものだから

半分以上残したまま、時間切れになってしまいます。

そうすると、しばらくするとお腹がすいちゃうらしく

ご飯~ご飯~とすりすりしてきます。

次のお食事時間までが長いのですよね。

さてさて、どうしたものか…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.19

食事療法をはじめました

といっても

花子の事なのですけど。

ここ二ヶ月ばかり、粗相がやまない花子さん。

週一回くらいのペースで

トイレ以外の場所でオシッコをしてしまいます。

体調が悪いのか?ストレスか?

判断がつかなくて、様子をみておりましたが、

お友達の強いすすめもあって

先日、獣医さんで花子の尿検査をしていただきました。

そうしましたら、

「ストルバイト尿石症」と診断されました。

オシッコの中に尿結晶ができていて、

排尿しにくい状態になっているのですって。

わぁ…ごめんね。花ちゃん。

オシッコする時辛かったんだね。

治療方法は、専用のキャットフードに切り替えて

(おやつはダメ、食べるのは、治療用フードだけ)

気長に養生する事。なのですって。

花子の場合

一週間を目安に徐々にフードの切り替えをします。

完全に治療用フードに切り替えて一ヶ月後に

再度、尿検査をして、経過をみるのですって。

…時間がかかりそうです。

いまのところ、治療用フード、

(いつものフードに4分の1ほど混ぜてある)

嫌々ながら食べてくれます。

これから先が大変そうですね。

もう少し早く気づいていればよかったんですけど…

相変わらずダメダメな飼い主です。

花子、おやつがもらえなくてちょっとおかんむりですが

元気です。


11

ちょっと認識が甘かったようです。

今一度、食事の与え方を獣医さんへ確認してみましたら、

ご飯をだしっぱなしのだらだら食いがだめなのですって。

花子の尿石症の原因はこれですって。

一日二回、時間を決めて

30分たったら、片付ける。

…習慣付けをきちんとしなくちゃ治りませんって。

ごめんね。花ちゃん。

そういう事ちゃんと分かってなかった、私。

あ、ネコ草も与えちゃダメなのですって。

そんな訳で、環境激変の花子さん、

ただいま私の膝の上でふて寝中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.07

登頂成功

10

にゃんこは高い所から見おろすのが好きです。

とりあえず、めについたものは、ちゃいちゃいします。

そして、にゃんこの爪は、

ひっかかりやすくできているのです。

時に、思わぬアクシデントがっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.01

鈴蘭

母の家の鈴蘭がいっせいに咲き始めました。

不思議ですね。

な〜んにもない地面から

ぽつんぽつんと芽が出てきたな〜と思ったら

気温があがるのに合わせるように

急速に成長して

可憐なお花畑が出現しました。


Dscf0047_2


切り花にして、少しだけ家へ持ち帰ります。

この季節のお楽しみ。

鈴蘭っていい香りがします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »