« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月

2006.02.26

乗りたいのに〜

雛人形ケースの上を恨めし気に?見上げる花子。
ケースの上には二つ折りにした大判のハンカチを乗せてあるのだけれど
ちょっと意地悪して、両面テープが貼られているのです。
(1センチ幅くらいのが5〜6本)

DSCF0008

わはは、ごめんね〜花。
にゃんこ嫌がる両面テープ。
これ、かなり有効です。
でも、にゃんこにはストレスがたまっている模様。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.24

雛人形を飾る

ようやく飾りました、お雛さま。
そして、やっぱり、花子との
雛人形ケースに「乗りたいの」「乗っちゃだめ」
攻防戦がはじまりました。
うぅ、疲れる。
でも、にゃんこの根気強さには叶わないのよね〜。
花子に人形ケースの上を占拠されるのは時間の問題かと…


hina

それにしても、お雛さま
毎年、飾る期間が短くなります。何故かしら?

わが家の三人娘、この子は左端の子です。
うふふ。可愛い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.22

きょうは猫の日

うちは花子中心だもの。
わが家は、毎日にゃんこの日です。
ベタベタに甘やかして、猫のしたい放題、いいたい放題、ですわ。
たたかれても、かじられても、ひっかかれても平気だも〜ん。
元気でいてくれれば、それで幸せ。
やれやれ、困った飼い主だにゃ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.20

あれれ

どうした事か、インターネットが繋がらなくなりました。
何をしただろう?自覚が無いんだけど…
プロバイダ側の不具合かとも疑いましたが、それにしては妙だし。
どうも、モデムのジャックをいじったのがいけなかったみたい。
押し入れの奥から、説明書をひっぱりだしてきて、ようやく復旧しました。
普段便利に使っているのだけれど、いざ繋がらないとなると
どこがどうなっているのやら〜さっぱりわっかりませ〜ん♪
ほとんどお手上げ状態で歌うしかない私です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.17

爪研ぎ防止に両面テープ

にゃんこの爪研ぎをやめさせたい場所に
両面テープをはると効果絶大、なのですって。
昨日、テレビで観て、納得。

にゃんこさんは、「なに?このヤな感じ!嫌〜!」
って思うともうそこを触らなくなるのですって。
なるほど、猫って繊細ですものね。

ぐふふ。うちも試してみようかなぁ。
ボロボロソファにはってみたいっ!
あ、でも花子さんの仕返しが怖いです。
ストレスたまるとおしっこ攻撃が、ねぇ。う〜ん。


hana2
花子の写真をかえてみました。
子猫時代の写真。まだ目が紺色です。
くにゅ〜っと曲がった体。後ろ足はどうなっているのやら。
1999年の夏の写真です。可愛かったな〜。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.15

ヒヤシンス

この季節、なぜだかいつも欲しくなってしまうヒヤシンス。
今年は少し悩んでピンク色の花が咲く鉢植えを買いました。
こい紫色が好きだなぁと思うのだけれど
もうすぐ咲きますっていう風情の蕾もまたかわいくて…
まだ蕾、なのはピンク色の鉢しか無かったのです。

さて、(栽培中の)猫草と、ワイヤープランツの横に新入りのヒヤシンスを並べると
やっぱり花子が目をキラキラさせてやってきました。
これは食べちゃだめだからね。
お腹が痛くなったり、具合が悪くなったり、するからね。
絶対だめ。だめ。だめよ。
…花子さんすねてしまいました。ちょっとしつこく言い過ぎた?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.08

風邪、注意ですね

月曜日の朝、甥っこが熱をだしました。
「朝、いつも通りに起きてきたのだけど、気持ち悪いって言って
ご飯を食べないのよ。で、熱をはかったら、けっこうあるのよ。」
医者へ連れて行ってほしいという母からの連絡で、
大急ぎで母の家へ行ってみましたら、甥っこは赤い顔でぐったり。
いつものお医者さまへ行ってみましたら…いっぱいでした。
風邪、流行っているのですね。
一時間半くらい待ち合い室で待って、
念のためのインフルエンザの検査をしてもらって、
お薬をもらって、家に戻ってから
でっかい体で「ふえ〜ん、ふえ〜ん」と半泣き状態の甥っこの
熱をはかってみたら、39度ありました。

結局、その日は、食欲もなくて、眠り続けていたようです。
大変だったのは次の日の朝で
母曰く、汗でぐっしょりなのを着替えさせるのがもう大変。
…そりゃそうでしょ、既に貴女より、でっかく育っているんだよ。
腕一本持ち上げるのだって、えらい作業だよ。
シーツを替えて、毛布を替えて、着替えさせて、
薬を飲ませれば、もどしちゃうし(錠剤なのにうまく飲み込めない)
それから小学校へ給食のエプロンを届けに行って来た、なんて言うのですもの。
…私は貴女の方が心配です。

母のかいがいしい看護のおかげか、火曜日の午後には熱もほぼ平熱に。
午後から、出掛けたお医者さまは、昨日とはうってかわって人もまばら。
すぐに診察していただけました。
インフルエンザの心配はありません。
明日は学校へ行きなさいね。とお医者さまに言われたそうです。

やれやれ、一安心です。
その日の夜は、卵入りうどんを作ってもらって
いつもの食欲も復活してきたようで、ぺろりと平らげて、
のんきにテレビを観ていつものようにけたけた笑っている甥っこなのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.01

にゃんこの気持ち

先週末、ソファの位置を変えたりして、
ちょっと筋肉?を使ったせいでしょうか?
あちこち変です。

花子も何だか落ち着きません。
にゃんこは、家具の配置が変るのを嫌うといいますが…
うちは結構頻繁に変えちゃう方かも。
う〜ん、ストレス感じているのかな?

例によって膝の上にでんと居座って
毛繕いに余念のない花子さんです。
ちょっとなでなですると
「んん〜」と文句をいいます。
さらに、私の顔をひざの上から見上げて「ん、んん〜」
やっぱり何か不満があるらしい。
仕方無いから優し〜くなでても、「ん、んん〜」
花ちゃん、可愛いね〜。美人だね〜。
山のようにお世辞をいっても「んん〜」
そのくせ、てこでも膝の上からは動かないのですもの。
どうすればいいのやら…にゃんこの気持ちは、分かんない〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »