« 一日一箱 | トップページ | こげたパンみたい »

2005.05.28

思い出いろいろ

今日は甥っこの運動会。
小学校五年生の彼の出場種目は、
100メートル走、50メートルハードル走、綱引き、騎馬戦
といったところ。
運動苦手な甥っこなので、成績の方は期待できないのですが
お昼のお弁当を家族みんなで食べるのを楽しみにしています。
母は朝5時から用意をして、準備万端整えたといいますし、
私は、サンドイッチとアイスクリームを用意して、
デジタルカメラの電池も充電して、
(毎年彼の写真を撮るのは私の楽しみ、ほんとに一年で成長しますものね〜。)
さぁ、出発〜という段になって、水を差したのは、兄。
「お腹が痛い」
「医者へ行きたいけど、痛くて車の運転ができない」
というので、急遽、私の車で病院へ行く事になりました。
…先週腸のポリープをとったばかりなのですね。
それで、先日、胃の検査でバリウムを飲んだのがどうも災いしたらしい。
点滴をうってもらって、痛みはおさまり、
お昼には、何とか家族そろって
(時間差はあるものの)お弁当を囲む事ができました。
やれやれ。なんかこの人って、甥っこより手がかかる時があるなぁ。

甥っこはお父さんが大好きなので、
「お腹が痛くて、今、点滴をうっているから、これないかも…。
ごめんね。がんばってっていってたよ。」
って説明したら、ちょっと、しゅんとしていました。
普段から、あんまり、わがままを言わない子どもなのですよね。
だから、お昼にちょっとだけ見に来たお父さんを見て嬉しそうでした。
顔を見るだけで、元気になるのですもの、
父子の絆って、不思議ですね。

あぁ、運動会も残す所あと一回。
何とか家族みんなが元気で迎える事ができれば有難いのだけど…

|

« 一日一箱 | トップページ | こげたパンみたい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 思い出いろいろ:

« 一日一箱 | トップページ | こげたパンみたい »