« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

2005年3月

2005.03.31

楽しい春休み

「あぁ、天丼くいてぇ…」
引き出しに大事にしまっているお弁当屋さんのちらしをながめながら
うっとりとつぶやく甥っこ(10才・もうすぐ五年生)。

春休みだからなぁ。ひとつくらい君の望みを叶えましょう。
という事で、今日は天丼を食べに地元の百貨店へ行ってまいりました。
お弁当屋さんの天丼弁当でもよかったんだけど、たまには、ね。

実は、母も私もこの子が幸せそうにご飯を食べるのを見るのが大好きなのです。
嬉しそうに美味しそうに食べる姿を見ていると
ほんとに可愛いな〜って、顔がほころんでしまいます。

パン屋さんで三時のおやつにメロンパンを買ってもらい、
本屋さんで「仮面ライダーブレイド」の本を買ってもらい、
にこにこ、ごきげんな坊ちゃんですが、
母と並んで歩く後ろ姿を比べると、もうすでに、甥っこの方がちょこっとだけ背が高い。
大きくなっちゃったなぁ…。母が縮んじゃったのもあるけど…。
来年の今頃は、もっと生意気で、反抗的だったりするのかな…
嬉しいような、さみしいような、何だかフクザツ…春、なのね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.29

終わっちゃった。

毎週、楽しみに観ていたドラマ、昨夜が最終回でした。
あ〜あ、終わっちゃった。
竹内結子さん演じる仁子さんが可愛くて大好きでした。
南原教授とのちょっと切ない恋の顛末もよかったし、
唐突に出てくるアニメーションも好き好き。

楽しい時間には終わりがくるのです。
これで当分はテレビを消して、机に向かうのだわ。
…できるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.28

春休み

3月中に、しておきたい事とか、しなきゃいけない事とか、
いっぱいあったはずなんだけどな〜。
春休みはじまってしまいました。

昨日は、兄がタイヤ交換をしてくれるというので
ありがた〜くお願いして、
その間に甥っこが植えたいというアマナツの種を鉢に植えて、
母がジャガイモを植えるのをちょこっと手伝って、

…こんなにのんきにしていて、いいものだろうか?
いいことにしておこう。

甥っこ、水泳教室で3級にすすめたと大喜びしています。
1級から2級へすすむのに何ヶ月もかかったのに、今回はあっという間の進級。
「おれってすごい。」といばっています。
そして、半信半疑だった母には
「もっとぼくを信用してよ。」ですって。
でも、コーチに「おまけだよ。」って言われたんだ〜って
正直に告白しておりました。
…それは次に苦労するっていう事なのでは?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.21

むむむ…

もしかして、たくわんタイプ(堂々俺様)なのか?花子。
お隣のお母さまからお茶菓子を頂いたのです。(わ〜い)
玄関で立ち話をしている間、花子が二度、三度とドアを開けて乱入してきました。
玄関ドアの隙間からするりと外へ出て行こうとしたり、
何だかアピールが激しい。
でも昨夜は、雷が光ったと思ったら、
隣で眠っている私の頭を飛び越えてすたこら逃げて行ってしまったし…
今朝はテレビの音(火災警報機の音)に反応してう〜う〜唸っていたし…

…複合タイプっていう事で自己完結。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.20

肉球占い♪

「ねこの肉球」っていう文庫本をなにげなく開いてみたら、「肉球占い」っていうのが載っていました。ずらっと並んだ肉球写真がかわいい!ピンクとか黒とかマーブルとか、肉球ってみんな違うのね〜って感心してしまいます。しかもどのこもかわいい。千差万別の肉球が8タイプに分類されていて、それぞれのタイプのにゃんこの性格が解説されています。「ふむふむ。花子はどのタイプかな〜?」
思わず買ってしまいました。
うちはマダラタイプなんだけど、マダラタイプはさらに3タイプに分けられています。
1.指球暗色多のピクルスタイプ/気まぐれなアーティスト
2.掌球暗色多のたくわんタイプ/堂々俺様
3.マーブルの千枚漬けタイプ/繊細でミステリアス
う〜ん…掌球黒いんだけどな〜。性格的には、神経質だから「千枚漬けタイプ」に近いと思う。
そっか、繊細でミステリアスなのね。うふふ。何かうつくしい感じ。(←親バカ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.15

ぶつぶつ…

ブラウザのバージョンをあげなければ、ページの表示ができません。
と突然いわれて、途方に暮れてしまう。
ダウンロードはここからっていわれても…
Windows版かぁMacなのだよね、私は。
Mac版はいづこ?と探してみて、また途方に暮れてしまう。
OS…そうであった。
どのみちOSをバージョンアップしなきゃ使えないって事なんだね。はぁ…。

別にいいんだけど
使えなければ使えないで、使わなければいいのさ。
10年くらい使い続けているプロバイダさんにちょっと不信感を持った今日の私。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.13

予感

昨夜、久しぶりに夜遊びをして帰ってきたのが深夜11時過ぎ。
真っ暗な玄関のドアを開ける時、ある「予感」が…
もしかして…いるんじゃないかな?
そぉっと開けたドアの内側に
「…にゃお」
やっぱり〜。
「にゃおにゃおにゃお」
花子が玄関で待っていました。
いえ、居間へ続くドアが閉まっていますから、
玄関に閉じ込められていました。
(花子は、このドアを開けるとなぜか自分で閉めてしまうので、結果玄関側に閉じ込められてしまいます)
…あぁ、何時間くらいここに閉じ込められていたのかなぁ?
私が出かけてすぐ?(だったとしたら半日くらい)
う〜ん、トイレの使用具合からは、それほど長い時間とも思えないけど…

ごめん。花子。
「にゃ〜おにゃ〜おにゃ〜お」
(何度も同じめにあってるんだから、ちょっとは学習しろよ)
それは、お互いさまだと思うよ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.10

あ〜ぁ…

甥っこにゲームデータをリセットされてしまいました。
いや、ゲームボーイは甥っこがクリスマスプレゼントに買ってもらったもので、
私は時々遊ばせてもらっているだけなんですけど。
せっかくワールド6まで進めていたのに…ゔゔ残念〜。
甥っこはワールド6の1をやってみたいな〜と思って
操作を過ってしまったらしい。…粗忽ものめ〜。

◎本日の更新
 テンプレートを変更。
 美味しそうなモカ色で〜す♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.09

思春期

学期末テストの「間違い直し」が宿題だという甥っこ(小学校4年生)に付き合っていたら、保健体育のプリントっていうのが出てきました。こちらの方がメインの宿題だったようです。
うわ〜っ。今は4年生で性教育なんだ〜。とココロの中で思わず「どうしよう?」とうろたえてしまいました。が、例によって理解力に問題のある甥っこ。問題文のかっこの中へコトバを埋めていく事ができません。そして、大人の私たちも「え?なに?どこ?何て答えればいいの?そのまま言っちゃっていいの〜?」ちょっとあせる問題の数々。思春期の体の変化って…
甥「え〜?わからん。」を連発。
私「…教科書を持ってきなさい。」
甥「え〜っ。」いやいや持ってきた保健体育の教科書には、プリントと同じイラストと文章が載っていました。ほっ。よかった。全部答えが載っているじゃないの。それにしても詳しいというか、4年生でここまで教えるのね〜。勉強になるな〜。おばちゃん感心。お、名称がちょっと私たちの時代とちがってる。なぜ?
甥「お〜。」そのまま丸写し。
私「ここ、学校でもう習ったんでしょう?」
甥「そうかもしれん。」
私「そうかな〜。けっこうみんな騒いでたんじゃないの?覚えてないの?」
甥「うん。そうだった。」でへでへと嬉しそうに笑うところを見ると少しは分かっているらしい。

2〜3個ある文章問題?の方が叉難しいのですよね。例えば
設問:小学校を卒業する頃、自分はどんなふうに成長していると思いますか?
   その頃の自分にむけて手紙を書きましょう。
甥「何て書けばいいの?」
私「う〜ん。」考えましたとも。あんまり具体的に書くのも、どうかと思うし。
 
設問の意図は、自分の体がこれからどう変化していくか理解して自分なりに考えようねって事だと思うけど、「ししゅんき?」「いせい?」漢字さえ読めない甥には雲をつかむような話しで…理科のプリントの答えを書くように名称を覚える事に意味があるのかどうか悩むところです。で、
私「声がわりはしてるんじゃないかな?」というところに落ち着きました。
私「声が低くなると思うよ。お父さんみたいな声になりたい?」
甥「うんっ!」
そうか。おばちゃんは今のままの方がい〜な〜なんてつい思っちゃうけどね。
きみ自身が成長したいと願うのはとても大事な事だよね。
そして、甥っこは私がこういうふうに書けばいいんじゃない?と提案した文章を
「これじゃ、おばちゃんがいったまんまじゃん。やだっ。」
かる〜く蹴っとばして、何やらよく分からない事をつらつらと書き込んで
「よしっ!宿題おわり。」満足げに連絡袋にプリントをしまい込んだのでした。

◎本日の蛇足
 学期末テストといっても何度も同じ問題を繰り返し学習するそうで、ほとんどの子供が100点をとれるとか…表と裏をあわせると200点満点。うちの甥っこは…母曰く「…ためいきしかでないわ。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.06

とりあえず今日も歩こう

金曜日、午後から予定通り雛人形をしまって、
母と甥っこを車で医者へ送っていきました。
母と甥っこが医者で治療をしている間、
いつもは雑誌なんかを読みながら待っている30分くらいの時間、
「歩こう」と思い立って、周辺の住宅街を傘を片手にてくてく歩きました。
「寒いなぁ」なんて思いながら。
こういうのがいけなかったのか、何だか週末は頭が重いのです…
あぁ、なんてヤワなワタシ…

甥っこの骨折は完治しました。
やっと「水泳教室へ行ける」と喜んでいる甥っこ。
よかったね。

風邪気味を理由にゴロゴロ、だらだら寝ていると
花子が退屈してしまって、いきなり猫パンチで顔を叩かれたりします。
そうだよね。寝てる時間があったら、もっと楽しい事しなくちゃね。
とりあえず今日も歩こう。久しぶりのお天気です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.03

歩こう…!

基礎代謝の低下を何とかしないと!
切実です。
ちょっと歩いてみようか?
軽〜い気持ちで近くのスーパーまで歩いてみたら
疲れました…な、なさけない…今からこんな足腰じゃあ5年後にはおばあさんだわ。
いけない、いけない。トレーニングあるのみ。

★本日のテーマソング
 「さんぽ」&「まいご」
 どちらもとなりのトトロのテーマソングですね。
家から二番めに近い大きなスーパーへ行こうと思って
横道へ入って♪あっるっこ〜・あるこ〜♪と歌いながら(ココロの中で)歩いていたら
迷子になりました。やれやれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.01

今日から3月

◎本日の更新
 トップページの数字と色を替えてみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »