« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »

2005年1月

2005.01.29

電話するね

甥っこの悲願である「2級合格!」
結果発表が今日なのです。
うかったら、「電話するね」

え〜と、水泳教室のコトなのですけどね。
…彼はず〜っと初級コースで、小さな子たちと一緒に泳いでいます。
進級テストっていうのがあって、それに合格すると級が上がっていくシステムらしいです。
水泳帽の前に級を表す数字のワッペンが縫い付けてあります。
今は1。はやく2になりたい!っていうのが彼の夢なのです。
毎回テストの結果発表があるたびに200円握りしめて行くのですって
200円っていうのは、ワッペンの値段です。
そして、がっかりトボトボ帰って来るっていうのを何度繰り返した事でしょう。

水泳教室大好き。中学生になっても続けたい。のですって。
彼の父親である兄も、祖母である母も、おばちゃんの私も
いいじゃないか、上達が遅くても、好きで、続けたいのなら君のペースでおやんなさい
って、あたたか〜く見守っているつもりなのですけど

でもねぇ、あんまりブツクサ「どうしてぼく受からないのだろう?」なんて言うものですから、つい「その試験のクリア条件を君は理解しているのか?」と追求してしまいますの。
だって、5メートルと7メートルは違うぞ。
何メートルできればいいのか分かっているといないじゃ全然結果が違ってくるだろ〜が!
だいたい、君は、人の話しをちゃんと聞いていないから分かんなくなっちゃうんだよ?
それが、保護者が三者三様に同時追求するものですから
甥っこ、泣き伏してしまいます。ははは。

ごめん。つい可愛くて、言い過ぎちゃうんだよ。
電話待ってるから。受かってるといいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.26

ごんぎつね

小学校四年生の甥っこの宿題が国語の本の朗読(音読っていうのかな?)で、「ごんぎつね」をつまらなそうに読みあげるのを昨日きかされました。彼の国語の教科書はA4版くらいかなぁ。全ページカラーで、それは美しい挿し絵が載っています。いいなぁ〜。きれいだなぁ〜。当の本人は「別に」と思っているらしく、私が羨ましがると「小学生になれば」と冷たくあしらわれてしまいます。私の時代、表紙イラストは初山滋さんだったな〜。大人になって、あらためてみるととても美しい絵です。子供の頃は気付かなかった。
たくさん美しいものを見て、感じたたくさんの事を心のどこかへ大事にしまっておいてくれるといいんだけど…
大人になって、そっとひきだせる引き出しがひとつでもあれば、幸せなんだけど…
彼の心は、毎日おこるさまざまな事であっという間にいっぱいになってしまうようです。
それにしても「ごんぎつね」何度読んでも泣けてしまいますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.25

病は気から

昨日から飲んでいる市販の風邪薬が効いたようで、
風邪の症状はかなり緩和されてきたと思っているのですが…
問題はにゃんこの方。
花子が病を装おうのです。
というか、飼い主に付き合って?病気の気分になってしまうようなのです。
もともと神経質な子なので、不安な気持ちになると
ゲロゲロ吐くのですよね〜花子は。
昨日の朝と今日の朝。続けてやられました。
あのね〜。おかあさんは具合が悪いんだからアンタだけでも元気でいてちょうだいっ!ていっても駄目なのね。
不安な気持ちにさせてごめん。
み〜んなおかあさんが悪いのね。
あぁ、おちおち風邪もひけやしない。

ほんとーに具合が悪ければ猫って姿を隠してしまいますよね。
たとえ家猫といえども実に見事に気配を消してしまいますもの。
花子のゲロ吐きアピールは「あたしにかまって、あたしを見て」
だと飼い主は解釈している次第です。はぁ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.24

ぼよ〜ん

しまった。
風邪をひいてしまった。
人間の風邪は猫にはうつらないのかな?
こんこんいっている私の横で
いつも通りに添い寝している花子さんなのですけど
大丈夫なの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.21

苦手な事

ここ何ヶ月かの間に何だか増えたな〜と感じてはいたのですが…
でも一日に20通も来るっていうのは…ちょっといくら何でも、ねぇ。
異様に増えた「迷惑メール」
毎日、メールボックス覗いて迷惑メールをゴミ箱に捨てるのが日課みたいになっちゃった。
これじゃあ、迷惑メールのためのメールボックスみたいじゃないか。
ちょっと腹が立ってきました。

こういう場合はメールアドレスを変えるといいのかな?
でも10年くらい使っているアドレスなので何か愛着があるのですよね。
単なるアルファベットと数字の羅列なんだけどなぁ。

も〜仕方ないから、スパムメールブロックとやらの設定をしてみる事にしました。
長々しい設定の説明を読んではみたんだけど…
うぅ、何かいてあるのかよく分からな〜い。

ので「てきとー」に設定してみました。
そこそこ効果はあったみたいなのです。
が、大事なお友だちからのメールもブロックしていたらどうしよう?
ちょっとビクビクしているのでございます。

マニュアル読むの苦手です。
自分の読解力が信用できないので…
時々とんでもない思い違いとかしちゃうもんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.11

雷キライ

昨日の夕刻、母の家に行こうと支度をはじめたちょうどその時
ピカ……………ドーン
雷です。朝からず〜っと雪が降っているし
キーンと大気が冷え込んでいるし雷日和ですよね。
機嫌よくソファでおやすみ中だった花子が
ピカ……むくり……ド……静止…ーンててててて(音がやむと同時に緊急避難)

どこへ避難するのかと見ていたら
なぜか靴箱の上でじっとお座りしています。
押し入れに入ってくれればいいのにな〜。
そこでがんばっていられると外へ出づらいんだよね〜。

仕方無いので、お出かけは取りやめ。
甥っこくん、明日から新学期だから、ちょっと顔見たかったんだけど
電話で済ませる事にしました。

甥っこ曰く
「うん。花火が爆発したみたいな音がしたものね。
 そりゃ、花ちゃん、怖いよね。」
あぁ、国語力に問題がある彼にしてはなかなかの表現ではないか!
何か感動したぞ。おばちゃんは。

明日から学校だね。
車に気をつけるんだよ。元気に行っておいで。
「うん。雪がすごくてタイヘンだから。
 気をつけないとタイヘンだ。」
あぁ…素に戻っちゃった。

さて、その後2時間おきくらいにピカ………ドーンと雷が鳴るので
花子と私は寝不足です。
花子は雷が鳴る度にソワソワソワソワ。どこかへ行ってしまいます。
しばらくすると戻ってきて、寝場所をあけろと要求します。
やっと落ち着いたねと思ったら
ピカ……ドーンですもの。

「雷が怖いのは分かるけど、飼い主が側にいてもだめっていうのはどういう事なの?」
頼りにされてないのねぇと母は笑うのですけど…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.09

ネコふんじゃった


花子さんを踏みつぶしてしまったかと思いました。
ドキドキ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.01

あけましておめでとうございます

2005.1
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
穏やかな一年でありますように。

◎本日の更新
 表紙を2005年1月に数字だけ変更

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »