« 2004年3月 | トップページ | 2004年5月 »

2004年4月

2004.04.16

触ってください

hart.jpeg
昨日、母と伯母と私、三人でパッチワークキルト展を見てきました。
新聞社が主催するカルチャー教室の作品展だったのですけど、初めて行く会場に珍しく迷う事なく辿り着けました。ははは。よかった。

最近母はパッチワークキルトというと、こまめに見に出掛けているようです。いい気分転換になるようなのです。大作に圧倒されて帰って来る事もしばしばなのですが、昨日出掛けた作品展会場では、「どうぞ手にとって触ってご覧ください。裏も見てあげてください。」と声をかけていただいて、感激しておりました。普通は「お手を触れないでください」って注意書きされていますものね。これはどうやって縫ってあるのかしら?と思ってもじっとながめるだけではなかなか…でも、手に取って触れて裏を見たり表をみたりできると色々な発見ができていいですよね。手作りの物って直に触ってみると作り手さんの体温が伝わってくるようで、なんだか幸せな気持ちになれます。
…そういえば子供の頃は、何でも母の手作りだったなぁ。もっともあの頃は華美な既製品の方に強く憧れていたものだけれど…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.06

タイヤを交換

そろそろ交換した方がいいんじゃないの?と言われ続けていたタイヤをようやく交換してきました。
やれやれ、これで当分は安心なのよね。
どうも車の事はよく分からないです。エンジンルームなんて開けたって訳わからないし、バッテリーなんかも車がエンストでもしない限り注意をはらわないもので、大抵あたふたしてます。
ははは。こんな無知なドライバーが公道を走っていていいものなのでしょうか?

nen.jpeg


新学期が始まりました。四年生になった甥っこはちょっと生意気になってきました。
学校の事をあれこれ質問していたら「今テレビみてるの」ですって。
あからさまに煩がられちゃいました。
あ、そう。おばちゃんよりテレビが大事なわけね。
ふ〜ん。そう。わかったよ。すねたおばちゃんの方は、かなりおとな気無いのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.05

A型の子どもたち

昨日の夜、テレビ番組で血液型の特集をみました。

保育園の子どもたちを血液型別に分けて、行動パターンを比較するという試みが面白かったです。

囲まれた枠の中で、はみ出す事無く行儀よくおにごっこをするA型さんたち。
脱いだ靴をきちんと揃えるA型さんたち。
お弁当をバランスよく詰めるA型さんたち。

小さな子どもたちなのに、妙に秩序正しくて可笑しいです。

あぁ、でも、なんか和んでしまうよなぁ〜って思ったのは
私がA型だからでしょうか?
「いっしょ、いっしょ。」って思わず呟いた大人のA型さんも少なくないはず。
安心するんだよね。ルールを守っているとさ。
あの中(A型さんグループ)は心地いいに違い無い。

若い頃はそんな融通のきかない自分が嫌だなぁって思う事もありましたけど
欠点は美点でもあるんだよね?と受け入れる事ができるようになってきました。
でも、神経質だけど整理整頓は苦手な私…
一般的にいわれている美点が必ずしも自分に当てはまるとは限らない…
人間って複雑な部分もうんとあるって事ですよね。
あぁ、でもかなり理屈っぽいかも…仕方ないなぁ。

h1.jpeg
↑このコはきっとA型。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.01

チューリップ

チューリップといえば「おやゆび姫」
去年の今頃、「私のおやゆび姫」っていう題でイラストが描けないかな〜って考えていたのですけど…
いろいろな品種のチューリップからイメージするそれぞれの「おやゆび姫」を描いてみようかな〜って。
横長のスペースにチューリップと小さな女の子が並んでいたらかわいいかも…
アイディアは悪くないと思うのですけどね〜画力がついてこなくて、あっという間に挫折。このチューリップはその名残りです。

◎本日の更新
表紙イラストを変更
 イラスト使い回しでございます。
 しかし4月1日に更新なんて、どうしちゃったのでしょうか?ははは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年3月 | トップページ | 2004年5月 »